キッチンの排水口が年に一回ペースで詰まってしまう…

水回りのトラブルの中で一番多いトラブルといえば、やはりキッチンの排水口の詰まりでしょうね。とくにキッチンの場合には、毎日料理に使う野菜の切りカスが排水口に流れてしまう恐れがあります。あるいは、食事をし終わった後に食器を洗う際にも、食器に付着していた油が排水口に流れます。そうした悪い環境の中にあるのがキッチンでもあるので、我が家の場合には、ようく考えてみるとキッチンの排水口が年に一回ペースで詰まっているのではないかと思われます。そんな我が家と同じようなお家は、結構世の中には多いのではないでしょうかね。それこそ、排水口や排水管の洗浄掃除を定期的に行わないと、そんな状況になってしまうでしょうね。

ちなみに我が家の場合には、突然詰まるというのではなくて徐々に詰まっていくのです。まずは、排水口の穴全部に水が溜まりだすのです。その後、シンク内にも水が溜まりだすのです。やがて、シンクの半分くらいまで溜まりだした時点でラバーカップの登場です。このラバーカップの威力が相当なもので、結構効果があるものなのです。そうはいっても、排水管内に付着している油の量が多いのだと思うのですが、ワイヤーか何かで徹底的に排水管内の洗浄をしないといけないのではないかと思っています。そこで、ネットで強力な排水管クリーナーがないだろうか?と思い調べてみたのです。すると、バクテリアを活用したクリーナーやバイオの力で排水管を洗浄するようなクリーナーが販売されていますね。今度、そうした化学的な力を利用したクリーナーを使ってみようかな!と思っています。